健康あってこそ

人間、生きていく上ではいろんな欲望がわいてきますが、すべては健康でなければ始まりません。

お金を稼ぐ、何かの大会でよい成績を取る、家族と仲良くする、そのどれもが健康が前提で考えられていることだと思います。

そういった健康を維持していくためには本人の自覚がなければなかなか難しい側面があるようです。

なぜなら世の中、健康には良くないようなことも多くあり、その多くは私たちにとって魅力的に見えるからです。

美味しいもの、何もしないのんびりとした時間、生活行動を時短してくれる様々なサービス。

これらはすべて健康に対してはネガティブな影響を持ちます。

こうしたものを排除していくためには私たちは意識的に健康維持に取り組む必要があるわけです。