健康で日常的に気をつけていること

健康で日常的に気をつけていることは、出来るだけ脂分を控えることと塩分の摂取が多くならないようにすることです。
端的に言えば、お肉やお魚の食べる量を減らし、野菜や果物を多く摂るように心がけています。これは、健康だけでなく、ダイエットにも効果があります。正直、お肉は美味しいし、お酒もよく進みます。しかし、血液がどろどろになる可能性やメタボになる危険性を孕んでいます。適量を食べるのでしたら、問題は全くありませんが、ついつい食べ過ぎてしまいます。だからこそ注意が、必要なのです。それに比べれば、魚料理は、まだましです。特に青魚は、必須脂肪酸のオメガスリー脂肪酸を多く含んでおり、適量の摂取を心掛けるようにしています。